2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高波注意 

やっと海岸線に到着した。
亀、カメ、かめ!


このポイントは今は全然よくないとスルーするつもりだったので、いやいや車を停めたダンナ。
せっかく通ったんだからさ、見ておいたほうがいいじゃん。
never touch or ride。。。まぁ乗りたいと思わないわけじゃないけどね。クックック。

数年前までは私はこのカメ見学ポイントのすぐ横で、本を読んだり昼寝したりしてたもんですよ。
なんか今は大賑わいでそれどころじゃない。


どれどれ、とカメ方向に近づいていく。
あれ?今日はいないのかな?なんて思ったら目の前にいた。しかも複数。
岩かと思った。増えてる。。。

よく見ると波間に漂ってたまに顔を出しているカメも。
全く安心しきって寝ちゃってますけど。名前もついてる。


まったく動かないのでしばらく見てても変化なし。カメ見学終了。

波チェックした結果「ここで入るよ~」と。いっといでー。
ダンナ海へ。私はもちろんビーチの木陰。


こぎん刺しにさっさと取りかかる。通りがかったおばちゃんが「so beautiful」って言ってくれた。


なんか、波の音がザッパーン、ザッパーンってすんごい重たい音がする。

ふと顔を上げるとこんな波ですよ(@_@;)やばくないか?
ちょっと見ている間にどんどん波が大きくなってきた気がする。


私の近くにローカルで誰でも友達、みたいな人がいて、上がってくる人やこれから入る人たちと話してる。
面白いけど、流れが強いねーとか言ってる。ウチのダンナは大丈夫か。
ダンナより後に入って行った人たちも半分魂抜けた顔で上がってくる。

カメラのレンズをmax望遠にしてダンナを探してみるも、どっち方向にパドルしていたかも見てなかったので全然見つけられない。
遠目にはウエットの色もボードの色もわからない。

おじさんサーファーが思いのほか上手。


まぁそのうち上がってくるだろうとまたこぎんを続け、犬と適当に戯れる。

今日はこの子が来た。スタスタと歩いてきたと思ったら、私のすぐ近くで背を丸めて。。。
まさかの脱糞ですよ。えーーーーー。
風向きでにおわなかったからいいけどさー。

ノースの子たちはキャッキャと海に入っていく。このプードルも海に入ってた。

後のこと考えると入れたくないけど、こっちの人は気にしないのかしらね。だいたい砂浜来ただけで毛の中が砂々になっちゃうよね。
でもビーチを走り回るワンたちはとてもかわいい。

いちごが恋しいなー。
彼女は預けて2日目くらいにお腹をこわしちゃったそう。
甘えん坊に拍車がかかってるので環境の変化でなっちゃったのかな?今は大丈夫とのことだけど。
帰ったらいっぱい遊んであげるんだ。

そんなこんなで2時間半くらいしたところで本人大興奮して上がってきた。
「すんげぇ、すんげぇデカかったよ!!」って。

心配しただけ損だったようです。

ダンナが上がるころには赤旗が一本増えてました。泳がないだろうよここでは。



クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2012/03/02 05:58 ] | TB(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1736-25091afc


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。