2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハワイ島観光 つづき 

ナッツ工場を後にして、向かいましたのはBLACK SAND BEACH。


見渡す限りの溶岩。
溶岩がビーチまで流れて、砂浜がなくなってしまった場所なんですって。


海見えなーい。「行ってみる?」って2人で海の方向へ歩き出した。
真黒い地面をカンカン照りの中歩くのあっつー。
模様?流れた感じのまま固まってます。

溶岩はキラキラしてた。
妹が「ちっちゃいの拾ってお土産にしよう」なんて言ってたからあわてて止めた。
「ペレが怒って悪いことが起きるんだってよ!!」って言ったらビビってた。
実際持ち帰った人が後で送り返してきたって聞いたことありますよね?


10分以上歩いて着いたどーーーー!
若大将風にポーズを決める妹。
ギリギリまでほんとに溶岩だった。
一組だけ、“海水浴”に来ていた家族がいたんだけど。しかも赤ちゃん連れ。
ほとんど砂浜ないし、波は荒いし、どうしてここを選んだのかとても不思議だった。

来たってことは戻らないといけないんだけど、これまた暑かったなー。
途中で同じツアーの小太りのオジサンにあって、「ビーチまで遠い?」って聞かれて「結構あるよ」って言ったらあきらめてたww
かなり汗かいたわ。

戻ってドライブインでロコモコランチ。
ハワイ島の牧草を食べたビーフ使用!!って書いてあったからか、パテおいしかった。
でも2人でフルサイズ食べきれなかった(>_<)


次はいよいよ火山へ。
この日はガス濃度が高かったらしく、ちょいちょい閉鎖されてました。
カルデラからモックモク。


ガスマスクをつけたパークレンジャーもサービス精神旺盛。
「これじゃ笑っててもわからないね」っていうけど目がちゃんと笑ってくれてるよ。


ちょっと下ってさらにモクモクと温泉場みたいな湯気を見つついろいろと見学。
オヒアレフア。たまたま撮ったらハワイ島の島花なんですって。


ラバチューブ。


この入口に行くまでは熱帯雨林って感じでしっとり。ひんやりしてた。
ラバチューブは溶岩が流れたときに外側が固まって、中は流れ出てしまい、結果トンネルになったそう。
なかなか神秘的なところでした。

さて。私がハワイ島に行きたかった一番の目的は溶岩の上を歩いて、割と近くに赤々と「フレッシュ」な溶岩が見えるというもの。
ジョンに聞いたら「行くよ」って言ってた。
だがしかし。。。

トンネルの後はどんどん町へ降りて行って。。あれ??
最後はなぜか小さなモールみたいなところで下ろされて、フライトまで時間つぶし。
ええええええ?って感じだったけど終わってしまったからしかたない。

赤い溶岩を見るにはナイトツアーに行かないとダメかな。
でも前にハワイ島に行ったときは火山を上から見ただけでヒロの街をちょっとプラプラしたりなんてことしかしてなかったから、今回はもっといろんなもの見られた。
マウナケア山からの朝日も見てみたいし、やっぱり今度は泊まりがけではハワイ島にまた行ってみたいなー。

さて。ワイキキに戻ると大騒ぎで大渋滞。
この日はHALLOWINだったので仮装した人たちがカラカウアにあふれてた。


帰るのも一苦労でした。でも盛りだくさんの一日でした。


クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2011/11/21 21:33 ] | TB(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1683-038a703c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。