2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プチ整形いちご 

いちごはオペの後もいつもと変わらずとても元気。


フレンチは皮膚のトラブル、呼吸の問題、骨格など犬種特有のものがおおいけれど、いちごはほんとに皮膚が弱いです。
今回のオペの第一目的はこの「しっぽ」。


もともとしっぽはほとんどない子ブタ族。
ときどき親指くらいの長さのしっぽを器用に振る子もいるけれど、ほとんどの子はつるんとしてるか申し訳程度についているくらい。

いちごもずっとほとんどないと思ってたんです。
でもいつの日かお尻をかゆがってずっとお尻歩きしてて、尻尾とそのまわりがどんどんハゲてきちゃった。
そして尻尾の全容が明らかになると、すっごい変なカタチ。

短い尻尾がご丁寧にクルリとねじれて、お尻にグっと埋まってる。
それでお尻の皮膚と尻尾の間が炎症を起こしていつもかゆいらしい。
「この子はこれ以上改善することはないでしょう。解決するには尻尾を切るしかないです」

そう言われていたけど、うーん、尻尾を切るなんてねぇ、とイマイチ消極的でした。
だって痛そう。

でも本当にかゆいらしく、明け方は決まってひとりでタタターっとリビングに行ってお尻歩きしてる。
ん~、これはいよいよ決断せねば、ということに。

病院で相談しているときに、先生が「この子はいつもこういう呼吸ですか?」と。
いちごは病院に行くとうれしくて大興奮して、ガハガハいってる。
いつもこうじゃないけど、他の子よりもガーガーと喉の奥から苦しそうな音を出すことが多い。
ちょっと走るとその音でいちごの存在がわかるほど。

「鼻の穴をね、少し切って開いてあげてはどうでしょう」
え?プチ整形・・・?

鼻ペチャ犬は鼻の穴が、マズルが長い子たちのように丸くなくて、細長くて狭い。
かつ、鼻を広げる筋肉が弱いそうです。だから呼吸が苦しいそう。

その提案をされてからネットで調べたりしてかなり悩みました。
だってお尻は必然だけど、鼻はオプション。。。先生は全身麻酔をかけるので一度にやってあげてはどうかというのです。
ん~。鼻の穴が広がって顔が変わっちゃったらどうしよう。

さんざん悩んだけど、いま5歳のいちごが今後老いて、呼吸が苦しいと他にも障害が出てきそうだし。
はい、お願いします。

かくしていちごは「スクリューテイルによる慢性皮膚炎&鼻孔狭窄症」という診断になってオペとなりました。

迎えに行ったときに最初に気になったのが鼻だけど、フガフガして動き回ってなかなか見せてくれなった。
でもちゃんと向かい合ったら全然気になる感じじゃなくて、糸が見えてるのが痛そうなくらい。
よーく見ると紫の糸がピンピン出てる。これは溶ける糸なので抜糸の必要がないとのこと。
鼻の穴が広がりました^m^




そして、お尻は。。。。
oooooooooooooooooooooohhhhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!これは大胆な!!
「お尻オカッパ」
毛が剃られることはわかっていたけど、こんなに広範囲に、しかもこんな見事なストレートライン。
「こんなに大胆なカットとは思っていませんでした」と私が言ったら看護師さんたちが笑いをかみ殺していた。
「でもいっちゃんはかわいいよね~。プププ」ってな感じです。
先生は少々的外れなコメント「ここはまっすぐじゃないほうが良かったかな」え?そこ?丸くカットしたらってこと?


尻尾を切ったところがショッキングなので写真は小さめ。
お尻は抜糸が必要です。

で、本人は退院したときから全く違和感がないように元気。
見てるほうは痛々しいんだけど、気にしている様子がない。
お尻はかゆがることがあたりまえだけどなくなったし、呼吸も楽そう。

寝息が静かになりました。今まではコンセントのような細い鼻の穴からシューーーッ、シューーーーーッと空気が漏れる音がしてたんだけど、今はスヤスヤって感じ。
遊んでる時もガーガーなることが減りました。
悩んだけどやってよかったかなと思ってます。
鼻の穴もだけど、軟口蓋の手術も同時にする子も多いとのこと。でも先生の診断では現段階ではいちごは軟口蓋はいいのでは、ということでした。
1枚目がbeforeです。鼻の穴がピッタリくっついてるでしょ?

これで鼻も糸が消えて、お尻も綺麗に生えそろったら問題ないかな。
ふ~、私の心配も一安心。
そして明日やっとダンナが帰ってきます。


オカンは神経が持たないわよ。クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2011/10/12 20:54 ] いちご | TB(0) | comment(12)

ぶる☆さん

びっくりしたでしょー?
いちごのしっぽはほんとに奇形だったんですよ。
グっと埋まってましたから。

いまはオカッパもだいぶ薄らいできましたよ^m^
ほんと、年取ってくると心配は増えますね。
鼻のプチ整形が功を奏して呼吸はラクになってるみたいです。

2ブヒちゃんも元気で過ごしてくださいねー。
[ 2011/11/20 20:48 ] [ 編集 ]

びっくり

こんにちは。
久しぶりに訪問したらびっくりしました。

おしり丸刈り結構衝撃的でした(^_^;)
尻尾の炎症もあるんですね。
次帰ったら、うちのもチェックしてみます。

だんだん年齢重ねてくると、
ちょっとしたことも気になりますv-388

何はともあれ、元気でよかったです♪
[ 2011/11/20 18:28 ] [ 編集 ]

cobaさん

はい、笑うところです!
最近は5分刈りくらいのお尻をお散歩仲間たちもジョリジョリなでてます。
黒いストッキングとは新しい!たしかにそんな色で。

飼い主同士だとどうしても感情移入しちゃいますよね。
ごめんなさい。でも元気に戻ってきてよかったです。

cobaさん&福ちゃん会いたいなー。
自由が丘あたりでどうでしょう?
[ 2011/10/17 11:09 ] [ 編集 ]

keiko★さん

ありがとうございます。
術後は順調なようです。

おととい遊んでたら「鼻のカケラ」が私にくっついててビビりましたが^m^

そう、いちごはキラキラお目々がチャームポイントでっす♪
[ 2011/10/17 11:07 ] [ 編集 ]

おかえり。

そうだったんですか。
手術無事に済んでよかったですね。
決断するのに色々悩まれたでしょうね・・・。
お察しします。

からっぽの「おまる」見て目頭が熱くなって
いちごちゃんが収まった「おまる」を見て泣けちゃった。

おかっぱ・・・。笑っていいところ?
黒いストッキングのようでも・・・。ふざけていいところ?(笑)
福もしっぽがないに等しいのですよ。
(meekaさんに見てほしい)
いちごちゃん、お尻こすらないようになれば
快適がひとつ増えたことになりますよね。

「それはまた別の話」って・・・王様のレストラン??


[ 2011/10/16 12:00 ] [ 編集 ]

いちごちゃん。

いちごちゃんもおかんもよくがんばったねー。
お鼻が通ってよかった。

一枚目のきらきらしたおめめ、かわいいーーー。

術後も順調に回復したらいいね。
[ 2011/10/15 13:28 ] [ 編集 ]

ミラコさん

手術3回。
出費も相当ですが、もの言えないこの子の健康を守るため。。。

よくがんばってくれてます。
傷は痛々しいけど全然元気。会いに来て~
[ 2011/10/14 06:53 ] [ 編集 ]

鍵コメさん

えーえーえーっ。
おしい!!

メールします~
[ 2011/10/14 06:50 ] [ 編集 ]

duftenさん

ありがとうございます。
傷とオカッパはまだまだですが、元気です。

ほんとにこのひと頑張ってるな~
私は手術したことないですよ。
[ 2011/10/14 06:49 ] [ 編集 ]

無事に終わってよかったです!
痛々しいけどすごくカワイイ。
それにしても5歳で3度目とは…。
いちごちゃんエライ!
[ 2011/10/13 22:50 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/10/13 22:44 ] [ 編集 ]

お大事に!

いちごちゃん よく頑張りました!
どうぞお大事に!
[ 2011/10/13 10:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1665-c4f91a97


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。