2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

quiet night 

ただいまー、って帰ってもシーーーーン。
ひとりぽっちの夜は何年ぶりかしら?


ドアを開けるとチャカチャカチャカ、と歩いてくる音がしない。
朝入院させてきたから。

実はダンナは旅行中。
いちごの手術がダンナの旅行中になって、一日くらいゆっくりできるな~なんて思ったけど、全くそんなことはなくむしろ心配で心配でしかたなかった。

昨日はお昼頃手術して、終わったら連絡しますね、と先生がおっしゃってた。
麻酔が覚めるのが4時過ぎくらいなのでそのころに、と。

仕事しててもドキドキと時計を何回も見て、4時ごろにはもう緊張がマックスで手が冷たくなってた。
電話をもらって無事に終わりましたよ、と聞いて力がぬけた。麻酔からも上手に覚めたらしい。
フレンチの飼い主さんなら全身麻酔が一番の恐怖だと思います。
でもウチの先生はフレンチだから特にどうのということは言わない。どの子も危険性は一緒だと。
あまり不安にさせるようなことを言わない先生だけど、3回の手術は結果どれも安心できるものでした。ホッ。

今週はまずは母子家庭になり、いちごの手術もあり、仕事でもグっと老けこむようなことがあり、とにかく神経をすり減らすことが多い。
つかれたー。

そんなだから今週も頑張った自分にケーキを買い、いつもはブゥブゥブゥブゥくれくれと騒いでいるいちごもおらず、ケーキタイムを満喫できるはずがなんかよけいにしんみりしてしまった。
おいしかったけど。


からっぽの通称“おまる”。


いつもどこかでスーピー寝ている黒くてちっちゃい毛むくじゃらがいないだけでこんなに静かなんだなーってあらためて思った。


今日の夕方お迎えに行きました。
思ったよりも全然元気、軽く土手をひとまわりして帰ろうと思ったらお友達にもあって、普通にはしゃいでた。
とても退院したてとは思えないね、と言われながら遊んで帰った。

家主が帰ってきたおまる。


今回は2か所の手術をしたいちご。人間なら絶対痛くて動けないと思うのに、痛くないんだろうか??
抜糸が必要な手術あとは結構ショッキングです。

今日ダンナと初めてFaceTimeしました。いちごの手術あとを至近距離で見せてあげた。

でも悩んだ末決断した箇所は効果的だったようでひとあんしん。
手術のことについては「それはまた、別の話」

少し離れたところから「ププゥ。ププゥ。」と寝息が聞こえます。


いつもの空気がいいね。クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2011/10/08 23:59 ] いちご | TB(0) | comment(4)

keiko★さん

いつもオナラしながらプープー寝てるのが平和なんだなと思いました。

これで当分は安心の予定です。
傷痕はまだまだ痛々しいけど、本人すこぶる元気です。
[ 2011/10/11 13:15 ] [ 編集 ]

まりもさん

痛いとか言ってくれればいいんですけどね、ブーしか言わないから…

マイナーチェンジして元気に戻って来てよかった。
子ブタのお散歩は秋がオススメでーす。
[ 2011/10/11 13:11 ] [ 編集 ]

よかった。

meekaさんの心情がきゅーっと伝わるようでした。
よかった、元気になって。

最後のいちごちゃんがすやすや寝ている写真、うるっときました。
[ 2011/10/10 10:05 ] [ 編集 ]

無事終わってよかったね!

いちごちゃんの手術無事おわってよかったね。そりゃ心配で気がきじゃないよね・・涙
元気になってよかったよかった。
[ 2011/10/09 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1662-a701e486


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。