2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドッカーーーーーン 

「告白」見ました。


先に本を読んでいたのでストーリーはわかってた。
本はそれぞれの人物が淡々と話すように進んでいく。

映画もそういう流れでした。
CMで見る松たかこの「ドッカーーーーン」はオマケ的。
エンディングが少し付け足されている感じでしょうか。

中島哲也監督の映像が好きです。ってね、監督による映像の違いなんてたいしてわからないんですけど。
中島さんは色が独特ですよね?
昨日も見ていてちょっと「嫌われ松子」っぽい場面とかありました。
ベースはひどい事件なんですけど、ちょっとキレイな景色が流れたり。

いろんな空と雲の表情が印象的でした。

映画の中の中学校のホームルーム風景にかなり衝撃を受けた。
みんな携帯やって勝手にべらべらしゃべったり、かなり昔から言われている学級崩壊ってああいうのかしら?
今の子ってこわいわね~って思ったわ。
多少の誇張はあるにしても、みんなどの小学校、中学校に行かせるか悩んでいたりするからには少なからず問題があるんでしょうね。
先日会った友達の苦労がちょっと垣間見えたような。



昨日は七夕でしたね。
こんな救われない映画を見に行ったら七夕ライブみたいのやってて灯籠が並んでた。
幸せがずっとずっと。それが一番さ。

今後上映予定の映画で気になるのはこれ。


トイレットはもたいさんが「ロケがすごく楽しかった」と言ってた。なんか独特な雰囲気がプンプン漂いそうな映画。
もうひとつの「武士の家計簿」はこのお膳に目が釘付け。
ごはんがおいしそうなのは気になる!
上映は12月らしいですが、堺雅人の南極物語の時のような笑顔がいい。

武士の家計簿は本を読んでみようと図書館に予約を入れてみた。

次は何を見ようかな~


邦画が多いです。クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2010/07/08 13:45 ] おでかけ | TB(0) | comment(2)

さとさん

お久しぶりでーす。
私もお邪魔してますよ。パンとか、おしゃれどころでディナーとかいいな~、って^m^

この映画、明るい要素がいっこもなかったですよね。
本を読んでいたので内容は知っていましたから、どういう映像になるのかな、という感じで見てましたけど、ほんと中学生怖いです。
私の子供であってもおかしくないんですけどね~。

相変わらず気ままに趣味の道を突っ走ってます==3
[ 2010/07/11 13:36 ] [ 編集 ]

わたしも・・・

meekaさん、お久しぶりです。
ブログちょこちょこ寄らせもらってます。

レディースデーの七夕の日、私も「告白」観に行きました!終わったあと映画館全体が「ずーん」って感じでしたね。
中学生って一番不安定でなんか怖い存在。
でも実際の事件とリンクするところもあって、現実の一部を垣間見た気もしました。

それより、meekaさん、変わらずアクティブにお出かけして、美味しいもん食べてますね^^。
そして趣味の腕もグングン上がっているようで・・・。
[ 2010/07/10 21:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1367-08b5ec14


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。