2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

歌舞伎鑑賞教室 

国立劇場に初めて行きました。


たびたびお話しているように、私は片岡愛之助が好き♥
ぴあからメールが来たときに歌舞伎鑑賞教室ってなんだろう?って思って見てみると、片岡愛之助が出る、しかもチケットは安い。
行ってみるかな~、って思った。

演目は「鳴神」。十八番なのでとてもわかりやすいという歌舞伎に詳しい方のお話。
本当は色男役がいいんだけど、今回は「荒事」です。


駅から劇場までの道々、ヤングが多いのなんのって。
ん?なんで?なんでなの?
お着物レディもちらほらとは見かけますが、ほとんどはヤング。
そして中国語や英語を話す外国の方々も。

入口に行くとなるほど、理解できました。
鑑賞教室、っていうからに今日は中学校、女子大の芸術鑑賞が行われているようでした。
そのせいか、幕が上がるまで黄色い声がそれはまぁにぎやかなこと。


はじめは澤村宗之助さんの歌舞伎解説。
とてもわかりやすく、面白く歌舞伎について説明してくださいました。
楽器についてとか、雷の音を出す「雷車」という道具についてとか。

舞台に女子中学生2人があげられて、楽器を体験したり、女形の俳優さんと一緒にうち掛けを着せてもらったりしてとっても楽しそうだった。
太鼓の打ち方で滝の音、雨の音と表現したり、「ツケ」で表す男性と女性の足音の違いとか。
あーー、なるほど!と思うことがたくさんあった。

休憩をはさんで演目スタート。
演目は1時間ちょっとなので短めですが、楽しめました。

でね。私は1階の後ろのほうの席だったんです。
最前列から数列は女子中学生、その後が女子大生が数列。
そこまで一帯、途中から撃沈ですよ(笑)
みんなどっちかに傾いてびくともしない子が大勢。
あぁ、愛之助さん、大丈夫かしら??などといらぬ心配をしながら見ておりました。

でも思い出すと、学生の頃の芸術鑑賞って自分で見たくて行っているわけじゃないから「ただ座ってるだけ」感が強いですよね。
私の短大一年の芸術鑑賞はグローブ座でシェイクスピアのリア王鑑賞でした。
江守徹の真ん前で白目をむいていた記憶あり。プププ。
こらえきれずに休憩時間に帰ってしまった!

二年の時はたしか戸川昌子のシャンソンを聞く、みたいなだったと思う。
戸川さんの七色の頭を見てぶっ飛んで楽しかった記憶。

それと同じですよね。仕方ないか。
でも最後の見せ場のところ、鳴神が激怒して「ぶっかえり」のところあたりはみんな覚醒していたみたいで、拍手も大きかったです。
そして、花道をダダダダーーーっと去って終わったところでは「続きが知りたい!」と言っている子もいました。
それだけで今日の鑑賞教室も成功ってものでしょう。

今の私からしたら若いうちにこんな機会を得ていいなーって思うけどね。

隈取もいいけど、また愛之助の白塗りが見たいです。

敷地内の緑がキレイでした。



芸術鑑賞はいいよ。クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2010/06/05 20:41 ] おでかけ | TB(0) | comment(2)

mihoさん

お!来週ですか!

楽しかったですよ。
解説も面白く聞けるのでいいと思います。

初歌舞伎楽しんできてください。
ガブちゃんも一緒かしら?
コンサートで涙するなんて素敵ガールですね。

篤姫再放送してるのかーー。
知らなかった!
[ 2010/06/06 20:02 ] [ 編集 ]

わ~!!これ私も来週観劇しに行くことになっています!
人生初歌舞伎です。楽しみです!!

↓篤姫私も今BSで見ています!放送当時は途中から見始めたので再放送はありがたいです。
篤姫はサントラも好きです♪
[ 2010/06/05 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1342-0dc377a1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。