2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

風邪をひきました 

久々にお世話になりました、Doctors on call。


昨日までの3日間くらい、すごく寒かったんです。
といっても雪が何度も降った東京とは比べ物にならないでしょうけど。。。
風が冷たいんですよ。
ウチは毎年この時期なのでハワイでも寒いってことはわかってるから絶対長袖、結構あったかい上着も持ってます。
だから寒さ対策もバッチリのはずなのにどうしてかしら。

お友達とパンケーキ食べてる時も鼻チョロだったんですけど、戻ったらもうダル~~~。
ソファで少し横になったらいいかな?と思ったのに起きたらもっとダルゥゥゥゥゥ。

前日はちょっと喉がイガイガするな、という感じだったので葛根湯も飲んでたんですけど。
実は今回のハワイ、私は体調がイマイチなのかしら、2回ほど唇が腫れてます。
お昼までゆっくりして、残り半日もそんなにハードに動き回ってないからかなりのんびりしてると思うんですけど。
念のためと持ってきたアレルギーの薬を飲むことになってました。

ここにきて風邪ですよ。もう葛根湯では太刀打ちできない。残り少なくなった滞在も無駄にしたくない。
おとなしく病院に行くことに。

私はクレジットカードに保険が付いているからとくに海外旅行保険には入ってません。
だから病院に行く前に提携している損保会社のコールセンターに電話すると全部段取りしてくれます。
ホノルル滞在だとだいたいワイキキのDoctos on callに行くことになります。
ホテル名を告げると病院のバンがお迎えに来てくれますよ。
うちはもう何度も行ってるので慣れっこです。

でも昨日はバンが混んでて、お迎えまでに40分くらいかかると言われて、エーーー、と思ってる所にダンナが帰ってきました。
助かったー、車で連れて行ってもらった。
でも病院は大混雑。24時間やってるし、ローカルの人もここは予約なしで見てもらえるので利用するそうです。
観光客もたくさん。昨日は日本人の小さな男の子が腕の骨を折ったらしく大泣きしてました。

具合が悪くて行くんだけど、ここの待合室も含め、病院内はとにかく寒いです。
あったかくしていくことをお勧めします。私はずっとパーカーのフードもかぶってました。

名前を呼ばれるまで40分くらい。まず熱とか血圧とか計ります。
体温計がまた進化してた!どこにもポイントを置かない計測。額から片側の耳の下までツツーっとパチンコ玉みたいな先端を滑らせるだけ。
すごいね~。37度くらいありました。

診察室に入るとおじいちゃん先生がやってきていろいろと質問をします。
いつもは通訳さんがいるんですけど、この日は「必要ですか?」と聞かれたのでいてくれたほうが安心です、と答えました。
だけど忙しいらしく、「じゃ、とりあえずなしで、必要だったら言ってください」といって出て行った・・
医学用語は理解できないよ。。。

結局、いまはどんな症状がいちばん辛いか、抗生物質は飲むか、注射は打つか、など聞かれてて心臓の音と喉を見て。
早く治りたいから注射打って!とお願いしました。
点滴もやってもらいたいところだったけど時間かかるしね。以前に夫婦で点滴したことあります^m^

ナースが注射を打ちに来るから待ってて、としばし待つ。
ドアを開けて入ってきたのは目も眉毛も黒く濃ゆい顔の男子。
え。。。。お尻に注射するのに。。。
お尻と言っても腰よりちょっと下でした。で、もうちょっとこのまま待ってて、というので「しばらくかかる?寒いんです」と言うと
「Yeah,I know. I'm freezing,too.」
だったらもっと温度あげようよ。。。

薬をもらってやっと終わり。1時間半くらいいましたかね。ずっとフードすっぽりでした。

以前はキャッシュレスで診察を受けられたんですけど、カード犯罪が増えてからカードの所有者確認ができないと処理できない、ということになって、いったん立て替えです。
で、気になるお会計を見てびっくり。安さに。


今まで一回来るとだいたい1000ドルだったんですよ。
でも今回は300ドルちょっと。思わず受付で「ん?安い」と言ってしまった。
検査とか点滴やるともっと高くなるわね~、だって。そういえば今までは無駄に妊娠検査とか、血液検査してたかも。
それと、通訳料が200ドルくらい入ると思います。それもなかったな。

薬飲んでます。
パッケージになった抗生物質、これだけで70ドルです。
自費診療扱いだからだけど、やっぱり高いですよね~。

体の大きさが違うから、私は絶対に半分とは言わないけど、2/3くらいの量でいいのでは?と思いつつ飲んでます。
胃に負担のない薬を、とお願いしたんだけど、気持ち的な問題か、なんだか胃が痛い。。。

数千円で済むなら絶対に海外旅行保険は行ったほうがいいと思います。
何があるかわかんないもん。
うちの一回の旅行の最高医療費は30万くらいかな。ふたりそろってこの病院に「通院」したことがあります。
プププ。

カードの年会費は払ってるけど、この1回の医療費で数年分はカバーできてるもんね。

お金がないとほんとに治療してもらえないんですから。
こちらの人だったら血を流している状態で「あなたの保険ではこの病院でここまでしかカバーできない。いやなら他の病院に行って」といわれるそうです。世知辛いです。
クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2010/02/21 12:06 ] | TB(0) | comment(4)

さとさん

そうなんですよ~。
1000ドルは軽く行きますよ。今回はなんでこんなに安かったのか?って思いますもん。
保険会社が払うんですけど。。。^m^

もう最終日も残すところ半日となりました。
さみしい~~~(T_T)
[ 2010/02/22 07:38 ] [ 編集 ]

もみぞんさん

ありがとうございます。
注射のおかげか、容積に対して多すぎる投薬のせいか、翌日からだいぶ回復しました。

基本こちらの病院は予約みたいですからね、飛び込みだと待つんでしょうね~。
[ 2010/02/22 07:37 ] [ 編集 ]

meekaさん、少し良くなりましたか?
日本以外の病院って、どんなか知らなかったですけど、結構な値段するんですね。315ドルで安いんだぁ。通訳料入ることもあるなんて・・・。
最終日は元気になってくださいね。。
[ 2010/02/21 21:04 ] [ 編集 ]

meekaさーん、具合いかがですか?
旅先での風邪はつらいですねぇ
病院も混み混みなのは世界共通なのかしら

たしかに薬効きすぎるくらいのイメージありますね
まずはぐっすり休んでください お大事に。
[ 2010/02/21 18:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1262-ea1d6c3a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。