2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

moimoiトリップ vol.20 ラストスパートヘルシンキ3 

フィンランドもまとめてないうちに関西にいっちゃったりして、収拾つかなくなってきちゃった。
でも私のmoimoiトリップもいよいよ終わりに近づいています。

ホテルでこれからどーしよー、とボーっとしてたら。
「あ!見てないじゃん!!」と思い出して再び外へ。
テンペリアウキオ教会。


トラムの時間を見ると待ち時間が結構あったのでスタコラ歩いていきました。
ホテルから近いのにすっかり忘れてた。
岩にすっぽり包まれた教会。


中に入ると「静かに!」とか「静粛!」(これは中国の人向け?)とか張り紙がしてありました。
みんなそんなに騒がしいのかしら。

あら素敵~。
パイプオルガンも立派だし、ぐるりと使われたガラスから日が差し込んでいい感じ。
結婚式の練習かな?やってました。
この教会のキャンドルはティーライトでしたね。

見学を終了して、またホテルに戻ってコンデジに持ち替えて再び街へ繰り出そう。

トラムに乗ってすぐに紺色の人がワラワラ乗ってきました。
初めてトラムの「検札」です。
みんな定期入れをハイ、って出してるので私もそれに習ってお財布の窓があるポケットに入れてあったツーリストカードを自慢げに出した。
ワタクシ、正しい旅行者なので調べられてもぜんぜんかまわなくてよ!

ところがおじさん、渋い顔。あらどうして?
ジェスチャーを見ていると財布から出せと言っている。ふぅん、みんなのようにはいかないのか。

はい、って渡すとおじさんはそれをカードリーダーに入れてデータチェック。
そうか、ICカードに使い始めの日にちと時間が入ってるんだもんね。
「OK。Thank you」とカードを返されました。
悪くないのになんかドキドキした~~

私が降りた停留所で紺色の人たちは降りてゆきました。
私のカードは翌日まで有効だったのだけど、降りたところで正確な時間を見てもらいました。
だってまた会ってちょっと過ぎてたら罰金だもんね。


これは翌日見た検札隊。この人数が前と後ろの入り口から挟みうちで乗り込んでくるんですよ。

エスプラナーディの真ん中くらいで降りてプーラプラ。
午前中にお土産はひととおり終えたものの、ダンナのお土産がない・・・
なんにしようか?とあっちこっち見ても喜びそうなものはないし。うーん。

ま。いいか。好きなところ見てみよう。
って布屋さん
フィンランド版ユザワヤか。エウロカンガスというお店。

マリメッコとかフィンレイソンは高いけど、ここはIKEAくらいの値段かな。
安くてかわいい柄がありました。
でも布は油断すると重たくなるからね。。。

おばさん私の布を切ってくれてます。チョキチョキチョキ・・・
もっと大きいハサミのほうが切りやすいのではあるまいか。。
フィンランドのマリメッコってちょっと切り込みいれてザザーって布を「裂き」ますよね?あの値段であの扱いはちょっとドキドキするのよねぇ。

数種類買ってお店を出た。結構重い。でもがんばる私。
H&Mとか、デパートとか入ってまだ物色。



デパートのペットコーナーで何かいちごにいいものないかな~って見てみた。
ウニッコのベッドかわいい~。
値段も日本で買ったらこの何倍よ?って感じだった。

結局ダンナにはデパートでTシャツを買ったり、手袋を買ったり。
何もない、というのは避けられた。ふぅ~

もう十分だ。ご飯たべて帰ろう。
なんか焼きそば食べたい。と突然思ったのです。
ホテルのそばに中華あったな~。あそこでいいか、と入ってみた。

誰もいません・・・・結構豪華なお店だったのね。。

一人だし、小さめのテーブルにちんまり座ろうとしたらそっちどうぞ、と座らせられたのは1段高くて通りから見える席。
私はサクラか??

焼きそばが食べたいと思ってたのにメニュー見たらあぁ、チャーハンもいいかも、と。
はい、ドドーン。

ほかにも春巻き的なものも食べたかったけどどうせものすごい量でてくるんだろうな、と思ったらその通り。
山盛り。食べても食べてもなくならない。
エビとかイカとかチキンとかゴロゴロ入っててなかなか豪華。
パプリカは許せるけどキュウリはね。。。さすがにそれはのけた。

日本で期待するパラパラチャーハンとはいかないけど、チャイニーズの経営なので味はおいしかった。
限界までがんばって「おいしいけど全部食べられなかった。ごめんなさい」とお腹をさすりながらお店を出ました。
満腹満腹。


もう夜です。部屋に帰ろう。


さぁ。パッキング開始です。
今回の私の秘策はこの「入れ子スーツケース」!!フッフッフ ( ̄*ー ̄)
くるときはこの状態で小さいほうにだけ荷物入れてました。

小さいのは手荷物で壊れやすいものを。

ラッピングしてもらった妹のマグ、残念ながらこの状態では入りませんでした。
ごめんよ、ごめんよ~、と涙を飲んで解体。鬼!


おかげでぴったりと荷物たちも納まりました。
ブラボー!
重さも大丈夫!と実感しましたが、実際チェックインのときに乗せたら19.6キロでした。
スバラスィ~、私!

妙な充実感で終わった日。
残すは半日となりました。


もうフィンランド終わりまで秒読み!クリックお願いします→ninki-blog.gif

スポンサーサイト
[ 2009/10/21 21:00 ] | TB(0) | comment(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meeka.blog29.fc2.com/tb.php/1158-6aa14770


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。